一般財団法人九州港湾福利厚生協会
( 平成 30 年 7 月1 日 現 在 )
名 称 一般財団法人九州港湾福利厚生協会
所 管 内閣府
設立年月日 昭和39年3月28日 (官政第330号一・労働省収基題47号にて許可)
平成24年4月1日 (府益担第2528号(平成24年3月23日)にて認可)
所在地 〒801-0834
北九州市門司区本町1番5号 PortMoji壱番館6階
目的 港湾労働者の福利厚生施設の整備並びに福利厚生事業を推進し、もって港湾作業能率の向上を図り、あわせて港湾の発展に寄与することを目的とする。
事業 (1)港湾労働者住宅及び宿泊施設の設置及び運営
(2)港湾労働者に対する給食施設の設置及び運営
(3)港湾労働者の養成、訓練等、その素質の向上に関する施設の設置及び運営
(4)その他本協会の目的を達成するために必要な事業
役員等 理事19名 (理事長、専務理事を含む)
監事2名
評議員15名
基本財産 30,000千円
管轄区域 九州(沖縄を除く)及び山口県西部
支部設置数 管内主要港に23支部を設置
施設 総合厚生施設11施設、住宅施設2棟44戸、保養施設2施設、休憩所5施設、
駐車場2施設、 計22施設
職員数 65 名

Copyright(C) 2007 一般財団法人九州港湾福利厚生協会 all rights reserved.